JUNIHCI’S公式ブログ

インプットよりアウトプットが大事!たまにダイエット

MENU

『習慣化』を正しく身につけた3つのコツをご紹介!

f:id:jun911gt3:20170324231123j:plain

 

最近、習慣の腹筋ローラーをやり過ぎで腰を痛めたJUNICHIです(笑)

今は少し安静にしていますが、うずうずしています。

目標は、夏までにバキバキにすることです。

 

以前良く思っていたことが、僕にもっと行動力があれば~なんて思ったことありませんか?毎回思ってましたハイ! 

 

母から忍耐とか継続などの文字の入った置物を

机の上に置かれていたのを思い出します(笑)

 

ヨシ!痩せよう!

早起きしよう!

ジムに通う!

3か月でスリムな体に!

 

なんて思い新たに取り組みだしたものの、酷いことに3日持たずに辞めてしまいます。

これがなかなか続かない・・・・

習慣化させるのは並大抵ではありません。

 

と言うより継続させる力は、少しコツのようなものさえ分かれば

必ず上手くいきます。

最近読んだ本に、習慣化になる脳の仕組みを利用した3ステップなるものを

見ました。

 

おかげで減量も継続できていますし、YouTubeも

継続して投稿していますしうまくいっていると思います。

その内容とはどういうものなのか?具体的に書いてみようと思います。

 

やりたいことを習慣化する3つの方法: 続かない人におすすめ!

やりたいことを習慣化する3つの方法: 続かない人におすすめ!

 

 

脳は怠け者

『意志の弱い人間』とかいつも続かないそう思ったことは誰しもあると思います。

もちろん僕もその一人です。

しかし、よく見渡してみると大抵の人いや、99%の人がそうだと思います。

そもそも脳は色んな機能に信号を与えています。

疲れやすく、現所維持が大好きです。

 

なので新たなことを始めると瞬時にブレーキをかけ現状を保とうとする信号を

送るそうです。これは生命の本質として安全第一を考えるために起こることだそうです。

なので脳は新たな習慣をとても嫌います。

無意識に習慣化されている?!

習慣化は無理なのか?特別な人にしかできないのか?そうではありません。

僕たちも皆さんが無意識にやっている事例えば、

 

PCを立ち上げる、朝ご飯を食べる、仕事に行く

全てが習慣です。

気づかないうちに習慣化されているんです。

 

「一切の意識や努力、意思の力がなくとも、行動を続けられている」

これが習慣化です。

 

じゃあどうやってやればいいのかポイントを3つ抑えたら簡単にできました。

その方法をこっそり書いておきます(笑)

 

脳のパターンをうまく利用した習慣化の方法は?

脳はイメージが大好きです。プロの野球選手が160キロの球を打てるのは

打ったイメージと反射神経だそうです。イメージを繰り返し持つこと

これが速い球を打つコツなんだそうです。

 

そこで習慣化の3つを上げると

 

  1. イメージ=モチベーション
  2. 小さな立ち上げをする
  3. ドーパミンで報酬

 

この3つになります。順に説明すると、

1、イメージ=モチベーション

習慣化と良いイメージそしてモチベーションは切っても切れない関係ですよね~

心底やりたくないことを続けるのは相当な労力がかかります。

 

でも、本当にやりたいこと・夢 強いイメージがあれば習慣化は

すごく楽だと思いませんか?

習慣化にモチベーションを持たせることこそが重要です。

 

2、小さな立ち上げをする

これは、僕の体験ですが毎週2日だけ3キロだらだら音楽を聴きながら

楽に歩く。これを最初の立ち上げとしました。

かなり楽勝でしょ?

 

たったの2日、しかも海の横をリラックスしながら大好きなラルクを

聴きながらだらだら歩く。

これが結構気持ちがいい!気分がいい

 

全く苦しくない!これが習慣化の第一歩です。

そして3番目のドーパミンにつながっていきます。

 

3、脳に与える最高の報酬

 

習慣化させるにも一番重要なのが脳に報酬を与えてやることだそうです。

これを担っている物質がドーパミンなのです。

 

要は、快楽物質です。気持ちいいや楽しい、気分がいいこれが一番のドーパミンです。

人は、楽しいことなどをする時、うずうずしますよね?野球がしたい!とか

何かをしたい!そんなときに出るのがドーパミンなんです。

1つは食べ物かから生成を促すことができるそうです。

チーズや納豆かつお節などだそうです。

 

それとしっかり自分に豪褒美を忘れずに(^^)/

音楽を聴きながら海を見ながら歩くこれ自体がご褒美のようなものなので

未だに続いています。3か月ですがwww

 

すると目標が少しづつ現実化されてきました。

ここで目標設定し10キロ痩せる➤あと3キロ

これが今のモチベーションに代わってきているわけです。

達成しそうになると新たなモチベーションとして体系維持ですかね

 

こんな感じで立ち上げを小さくし失敗しても反省しないし、そもそも

失敗でもありませんしね。

習慣化において重要なものは失敗を認めない、反省しない、ポジティブだそうです。

失敗がなければ➤成功しかありませんしね。

単純明快!

結局は少しいい加減なところがあった方がいいみたいです。

 

ざざっと書いてみましたがお役に立てばいいのですが~

ではでは~!